2007年02月28日

上のチームに行きたいと言い出した息子

息子がサッカーの上のチームに行きたいと言い出した。

息子のチームは、3,4年生でひとつのチームになっていて、
さらに、そのチーム内で、上手な子はAチーム、そうじゃない子はBチームに分かれている。


もちろん、息子はBチーム。

3年生でAチームの子もいれば、4年でBチームの子もいる。


春から息子も4年生になるので、次は絶対にAチームに入りたい、
なんていいだした。


チームの練習や試合を一年間見てきた正直な感想、
息子のAチーム入りは、かな〜り、難しい。


来月から、新体制での練習になるけれど、

新3年生は、ツワモノぞろい。
Aチームの枠は、みんな新3年生にもっていかれそうなくらいだ。

区じゃ負けなしの選手たちがそろっている。



でも、せっかく、がんばりたいって言っているので、
私としても、できる限りの応援はしてやりたい。


庭の芝生が痛むから、庭でリフティングの練習はするな、
って言ってあるけど、庭の芝生はあきらめた。

よく考えたら、子供たちのために庭付きの家を選んだんだ。

で、またいつものように、どうしたら、Aチームに入れるかって
息子といっぱい話した。


サッカーの技術や、体力づくりは、個人差もあるし、
息子は息子なりにがんばっている。


ほかに、がんばれるところはないか?


自分がベンチのとき、真剣に試合を見てる?ふざけたりしてない?

練習や、試合のとき、忘れ物、してない?
コーチや当番のお母さんたちは、忘れ物した子の面倒みる
余裕はないよ。

練習、試合は、なるべくサボらない。
「今日はちょっと行く気しない。」って言ってときどき休む
子と、下手だけど、毎回練習に来る子、どっちを試合に
出してあげたいと、コーチは思うかな?


アウェーのとき、特に相手チームに迷惑をかけない。
こないだ、試合と試合の合間に、ダメだって言われてるのに、
ボールで遊んでて、相手チームの子の自転車のミラーを
割っちゃった子がいたでしょ?

コーチと当番さんが謝りにいったんだよ。

言うこと聞かないで迷惑をかける子は、試合に連れて
いきたくないよ。


サッカーの練習以外にも、ちゃんと気をつけないといけない
ことがたくさんあるよ。


練習はもちろん、そういうところも意識してちゃんとやろ。


こんどは、チームの上の学年になるんだしね。






なんだか、説教くさい話になっちゃたけど、

息子は、「うん、うん。」って言って聞いてくれた。



Aチームはちょっと無理っぽいけど、がんばってくれ。
posted by 石井ちひろ at 12:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

子供と一緒に料理しよう。ラーメン屋さんの味たまご

IMGA0586.JPG

コストコで卵を20個買ったばっかりなのに、生協からたまご
1パック届いていまった。

(つくづく、在庫管理のできない女・・・・)


というわけで、ラーメン屋さんの「味たまご」をつくってみる
ことにしました〜。


ねぎの青いところ、にんにく、しょうがをきざんで、しょうゆと
ラー油につけるだけ。


こどもたちは、ねぎ、にんにく、しょうがを包丁で刻むことと、
ゆで卵の殻をむく仕事をやってくれました。


シンちゃんがたまごたべられなくて残念だけど、みんな楽しそうに一生懸命つくってくれました〜。


一晩寝かせたら、食べごろ♪
posted by 石井ちひろ at 10:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

「あるある」より許せない「伊東家の食卓」

「あるある」よりも許せない「伊東家の食卓」!!


今日、幼稚園のママ友だちとランチしていて、お料理のことが
話題になったのです。

友人いわく、「伊東家の食卓」という番組で

ギョーザをおいしく焼く裏技みたいなものを紹介していて、
ふたつのギョーザを街行く人に食べてもらって、どっちがおいしいかやっていたのですって。

なんとその、ギョーザをおいしく焼く裏技として、油と一緒にマーガリンでギョーザを焼く、というものでした。


乳製品に激しくアレルギーのある次男にとって、一見普通のギョーザに見えて、実は、マーガリンで焼いたギョーザなんて、
「毒りんご」とおんなじです。


この番組をみて、「あ〜、なるほど、マーガリンで焼けば、おいしくなるのね。」
なんて思って、みんながみんな、ギョーザをマーガリンで焼いてしまったら・・・・


誰かのうちに招かれて、ギョーザをご馳走になるかもしれません。
スーパーの試食コーナーで、マーガリンで焼いたギョーザを手渡されるかもしれません。
お昼に入った、中華料理屋のギョーザがマーガリンで焼かれているかもしれません。



恐ろしい・・・・・・・。


「このギョーザはマーガリンで焼いてませんよね?」と
確認しないといけないかなぁ・・・。


次男は、乳製品を微量でも口にすると、激しくアレルギー反応をおこします。

アナフィラキシーといって、最悪、ショック死することもあります。


先日も、「大福」に入っていた、乳由来の添加物に反応して、
3時間も点滴してもらったばっかりなのに〜!



テレビという、巨大メディアの力は、先日の「あるある大辞典」放送後、
スーパーから納豆が消える位に大きいものです。


それを・・・・・・・。


いままでは、できるだけ、口に入れるものは、母親である私が作ったものに限定していますが、

小学校に入り、お友達の家にも一人で遊びにいくようになったり、
成長とともに、親のみえないところで食べ物を口にする機会が増えてきます。



次男の成長とともに、アレルギーのほうもだんだんよくなっていくことを願っていますが、
乳製品に関しては、いまだに、全然ダメです。


しょうがないね〜。
やっぱりまだまだ外ではできるだけ食事をしないように
しないとね。


posted by 石井ちひろ at 20:22| Comment(11) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

ミクシィのコミュニティ乗っ取り事件

事件ってほどでもないのだけれど、ミクシィの私が所属している
コミュニティが乗っ取られました。


ちょっと前に、ミクシィのコミュ乗っ取りが相次いでいる、との
ニュースをきいたことがあったのですが、
まさか、自分のコミュが・・・・。


気づかないものですね。



いきなり、マイミクでもない方から、ミクシィにメッセージが入って・・・


なんでしょう?と思ったら、コミュが乗っ取られましたので、引っ越して
ください、とのこと。



あ〜、そういえば、自分が所属しているコミュの管理人さんって、
必ずしもマイミクさんじゃないし、ある日突然コミュの管理人さんが
別人に変わったとしてもメンバーは気がつかないかも・・・・。



で、私が所属していたコミュとは、いわゆる「子育て系コミュ」なので
メンバーは、20台後半から40台前半と思われるメンバー構成
だったのですが、なんと、新管理人さんは、「女子高生か!」ちゅうくらい
ギャルギャルしてました。

そして、乗っ取られたコミュには、メンバーとして、なぜかギャルばっかに
なってて・・・・・。


しかも、そのギャルたち、みんなマイミクさんがひとケタ。
で、お互いがマイミク。
なんか、あやし〜い。



いったい、なにが起こっているのでしょう?


よくわからないけど、「悪意」を感じるぞ!!


posted by 石井ちひろ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。